大和技研株式會社

業務案内

Activities

リノベーションプロセス

お客様と共感できる価値観をもつこと、
それがプロジェクトのはじまりです。

私たちは、快適創造アドバイザーとして、建物、リノベーションについてあらゆる疑問にお答えし、
また、お客様と作業実施に対して共感できる価値観が持てるようにコミュニケーションを繰り返し行い、
そこからプロジェクトを立ち上げていきます。

これが、「大和技研」に工事をご依頼いただいた場合の発注から工事完成までのリノベーション・プロセスです。

STEP 1綿密なコミュニケーションをはかることからスタート。

打ち合わせ、調査
お客様と一緒に建物の現状を確認します

建物の現状、ご要望をお客様に伺います。
その後、現地視察し、お客様立ち会いのもと、老朽化によるダメージ状況を記録。
お客様からの建物、リフォームに関する疑問や質問にもお答えします。

プラン設定+ダメージ測定
調査プランに基づき測定

記録を持ち帰り、適切な建物の調査方法のプランを選定します。
プラン決定後、あらゆる専門機材を用いて老朽化やダメージの度合いを具体的に測定します。

リフォーム方法の決定
慎重に分析し、工法を選定

建物の老朽化やダメージはさまざまで、慎重な分析が必要です。
測定結果をもとに専門家、担当者によるミーティングであらゆる角度から検討し、最適な修繕、リフォーム方法を決定します。

メニューの提案
最適なメニューを提案

お客様のご要望を取り込みつつ、最適な仕様や工期日程のリフォームメニューを作成し、ご提案します。

カラーコーディネイション
カラーイメージの決定

素材など豊富なサンプルからお好みのものをお客様にお選びいただきます。
もちろん、プロのアドバイスやシュミレーションもいたします。

工事説明会
現状からプランまですべてをわかりやすく説明

マンションの場合、リフォームの工事内容や工期等を住民の皆様にご理解いただくために工事説明会を実地します。
もちろん、建物の現状説明や質疑応答も行います。

STEP 2徹底した管理体制

安全管理
住民、近隣に配慮します

リフォームは住民の皆様が生活されている環境で実施します。
住民の皆様や近隣の皆様の安全を最優先に徹底した安全管理を行います。

品質管理
専門工事会社としてクォリティの高さには自信があります

修繕工事では下地補修が最も重要です。
隠蔽部分をお客様に明らかにすることで責任を果たし信頼を得ています。

美観管理
工事中も快適な生活を心がけます
  • ゴミ用のコンテナを設置し、周囲には仮囲いをする。
  • 常に整理整頓に心がけ、作業終了時には、必ず現場の清掃をする。
  • 休憩所以外での喫煙・飲食はしない。
  • 悪臭の少ない材料を使う。

など、工事中の美観についても細心の注意をはらっています。

防犯管理
二重、三重の防犯対策
  • 作業員と第三者が区別できるように、当社独自のベストを着用。
  • 材料置場の出入り口に施錠付き扉をつける。
  • 防犯サッシロックを住民の皆様に無償で貸し出し。

など、防犯対策をしっかり行います。

STEP 3工事完了からアフターケア

工事完成・検査
お客様と一緒に完工検査

各種工事完了後、担当責任者が厳密に仕上がり検査を行います。
その後、お客様立ち合いのもと、総合的な最終検査を実施します。
万が一不備な点が見つかった場合、手直しを行います。

竣工引渡し
重要書類をお渡しします

全ての検査にクリアしたことを確認後、竣工お引渡しとなります。
お引渡しには、竣工お引渡し書、各種保証書、工事写真等をお渡しいたします。

アフターケア
建物を総合的にアフターケア

お引渡し後も定期的に点検を実施します。
補修が必要な箇所が見つかれば、適切に対応します。
また、総合的に建物の維持管理に役立つアドバイスをさせていただきます。

ページの先頭へ戻る